作成者別アーカイブ: kanetomi_staff

リンク

外国人向けの商材の調達は是非私どもにおまかせください

マーケティングデータに基づいた観光客へのアプローチ

私どもは2011年から浅草を拠点に、外国人向けのお土産の購買の調査、マーケティングを行っております。
実際に浅草寺のすぐそばに実店舗を構え外国人向けのお土産に特化して、商品とサービスの両面からデータを蓄積しております。
取扱商品はABC分析をベースに日々入れ替えを行っており、具体的に売れる商品の選別には自信があります。
現在まで数百社の外国人向け商材のテスト販売により、実売データを保持しており信頼できる情報をお客様にお届けしております。

私はデザイナー兼コンサルタントとして、観光客の誘致の提案や商品開発を行っております。
商品の価格に関しても世界基準のお土産価格を調査して、割安に感じて頂けるプライスをご提案できる製品を開発しております。

例えばTシャツの価格ですが、各国主要観光地でのお土産のTシャツの価格データは約400円~1300円です。
(アメリカ、韓国、中国、マレーシア、タイ、フランス、ベトナム、ドイツ、ブラジル、インドの観光地参照)
またマグネットは170円~500円、ソックスは120円~500円など、お土産としてのプライスゾーンが存在しておりそれらを参考に、製品の開発を行っております。

デザインに関しても、わかりやすい商品に分かりやすいデザインをコンセプトにお土産つくりをしております。

2017年は浅草で購買した外国人のべ20万人のデータを収集して分析しました。
現在では、6年以上収集した100万人以上のデータをもとに、東京全域の観光客に関する事業のサポートを行っております。

外国人目線で安心してお買い物できる、お店はどんなお店でしょうか?

近年まとめサイトが多くなり、私も浅草お土産を検索したところ、たくさんのランキングサイトがHITしました。
内容を確認すると、実データに基づかない筆者の主観が詰まった情報ばかりです。

外国人に本当に人気なお店は、外国人がくつろげるサービスを提供しています。
使い方のわからないものをもらっても困る、使い方のわからない、日本独自のグッツをもらっても使えません。

大量に売れるものは世界中の人が一目で何かわかる商品であることが前提で、それに日本のデザインが加わったものです。
例えば地下足袋が人気とあったサイトがありましたが、浅草仲見世の地下足袋が一番売れるお店でも多くて1日20足です。
同じお店でマグネットも販売していますが、こちらは1日300個売れる日もあります。
また、Tシャツに甲冑をフルプリントしたなりきりTシャツが人気!ともありましたが、実際は漢字で1文字「侍 JAPAN」のTシャツのほうが100倍売れます。私たちが例えばニューヨークに旅行に行って、自由の女神のなりきりTシャツを必ず買いますか?買うのはシンプルにNY、USAと書いてあるTシャツですよね。

実際に外国人の声を拾ってみました
・言葉やコミュニケーションができるお店に行きたい
・値段のお得な激安店を知りたい、また免税してお得に買い物を楽しみたい
・観光の時間が限られているため浅草寺付近から離れることができない
・お土産にはTシャツや衣料を選びたい(全体の40%)
・食べ物は宗教的にも食べられないものが多いから、お土産には避けたい(ムスリム)

外国人に人気店になるためのポイントは?
・お得な割引の提案がある。(仲見世では定価以上で商品が販売されていますが、やっぱり安いお店が好き)
・外国人の文化に合わせた売場創り。文化の許容性がある。
・ここでしか買えない商品多数!長年培った経験があるお土産屋さん
・決済方法が豊富、免税もスピーディーに対応してくれる
・SNSを使って世界中とのコミュニケーションの扉が開いている

などあげられます。サービスを追求するときりがないですが、最低限外国人を受け入れるためのポイントを3つ挙げてみます。

実際のポイントとして、
免税店である
 お得に買い物がしたいのは、世界共通の思いです。楽しい旅行で、お土産がお得に買えるなら訪日客も大満足〇
 しかも、東京の免税店では外国語の対応は当たり前(英語、中国語、韓国語)ですので、言葉に困ったときにも便利で安心です。
電子決済
海外では現金決済より電子決済のほうが主流になってきました。
現金主義のお店がいまだに多い中、お客様により便利な決済方法を選べるお店は喜ばれています。外貨や中国系アプリ決済が使えるお店は観光客にもとっても親切です。
WiFi
観光客にとって大切な情報源はスマホでの検索です。
wifiが自由に使えることで、情報収集や自国とのアプリ通話、地図検索と大変役に立っています。
我々はあって当たり前の電波ですが観光客には貴重な電波ですね。

外国人に対してのサービスも店舗によってまちまちです。同じ商品で同じ価格で売っているなら免税店で買った方が観光客は喜びますし嬉しいものです。そういった部分をはぎ取り、単純に日本ぽいから外国人に人気のお土産ですは無責任すぎると私どもは考えております。
今後も、外国人観光客とインバウンド業の発展の為誠実に、しっかりデータに基づいた情報を発信したいと考えております。


東京の浅草地区における外国人観光客の動向

2012年の訪日観光客のビザ緩和がきっかけで年々増加を経て2017年度には過去最高の訪日観光客数を記録しました。
今後はもっと増えることは予測できます。

浅草地区の商業環境もそれに伴い、外国人観光客向けの事業所が相次いで開業しています。
具体的に、宿泊施設や免税店や着物レンタル店がそのほとんどです。
それ以外にも荷物預かり所などの開業もみられるがその需要は少なく苦戦しています。

外国人向けの事業が次次と開業する一方、すぐに廃業してしまう事業所も多い。
その理由に、過度な外国人需要を期待した無計画で金儲けのための開業に理由があると感じています。
先日もレンタル衣装やお土産屋が閉店した。認知されていないことが最大の要因だろと推測されます。

成功しているお店はサービスの向上や外国人観光客の満足向上に取り組む事業所がSNSなどのツールを使って人気を拡大する傾向が実際に見受けられます。

増加するムスリム観光客をご存知ですか?

近年増加している、インドネシア・マレーシアから訪れる訪日客のほとんどはそのムスリムです。
以前は中国系の旅行客の購買意欲に日本の国内は沸いておりました。
ですがいまや、訪日外国人客の中でも最も購買意欲が高く最上顧客であるのが東南アジアからの観光客です。

とても穏やかな性格でやさしい人たちがとても多いです。家族やグループで行動することが多く、購買点数も群を抜いて多いのが特徴です。比較的低価格帯の商品をまとめて買う傾向があります。

ムスリムとはイスラム教徒の事を指しています。イスラム教徒は世界の約1/4の人口でキリスト教に次ぐ世界2位の宗教です。イスラム教徒には独特(私たち日本人も独特ですが。。)の生活習慣があり、そのほとんどは日本では知られていません。

その代表的な習慣の一つが神様へのお祈りです。それには独特の形式を用います。手と足を流水で清め、床に敷いたマットの上で神様の方角を向いてお祈りを行います。それを毎日行いますから、日本の旅行中はお祈りをしないなんて、不安で不安で旅行も楽しめません。

そこで、私どもは2011年より主要観光地である浅草でお祈りできるスペースを開放することでムスリム客が安心できる環境を取り入れています。ムスリム向けの海外メディアの取材も多数受けるほど浅草では認知されております。
ムスリム向けの対応に関しましてもお客様のお役に立てると思います。

ムスリム向け日本観光動画⓵  スリム向け日本観光動画⓶

今後日本においては少子化が顕著になり高齢社会が予測されております。
その情勢下で外国人観光客の訪日件数が増加の傾向にあります。この美しい日本は世界から注目されおおり、今後も観光客は増加し続けます。国家戦略においても観光産業に注力されており、今後主要産業になることも予測されております。
私どもは外国人が日本一集まる浅草でのマーケティングデータを強みに、豊富な商売経験を生かして今後も邁進してまります。

私どもの商売のお客様は人種も国籍も年齢もすべてひとくくりです。それは外国人観光客。日本にやってくる外国人の皆さんの楽しい思い出に少しでもお客に立ちたいという気持ちの表現がサービスの根源にあります。私どもはその気持ちに忠実に勤勉に向かい合って、より良い世界の発展のために心からのサービスをご提供することを、お客様とお約束いたします。

株式会社カネトミ 代表取締役 田中 秀幸